2009 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2009 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
明治村-菊の世酒蔵
- 2009/02/27(Fri) -

明治村-21

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 L Ⅱ USM


大きく真っ黒で窓のひさしが面白い建物。
どう切り取っても見た目と違っていたので
思い切って寄ってみました。

kiikotaさんに好評頂いたので今回も「モノクロ」で
仕上げてみました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村-金沢監獄正面
- 2009/02/26(Thu) -

明治村-20

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 L Ⅱ USM


「監獄」って・・・やっぱり身が引き締まる響きですよね(>_<)
でも門は時代を感じるというか、この時代の建造物は
煉瓦が本当に特徴的ですね!!

私のイメージ・・・煉瓦=明治・大正なのです。

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明治村-東松家住宅
- 2009/02/25(Wed) -

明治村-23

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 L Ⅱ USM


三重県庁へ向かう途中に立ち寄った「東松家住宅」。
住宅へ入るなり目に入ったのがこの照明。
だめだめ感いっぱいでレトロな電球は最高です。
陶器製の傘が良い感じで反射してるのもまた良い!!

この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村-帝国ホテル③
- 2009/02/24(Tue) -

明治村-19

Canon EOS 5D+EF24-70mm F2.8 L USM


ホテル室内も外観と同じイメージで、床と壁は煉瓦や赤い絨毯ですが
天井は白色に等間隔に配置された柱の影がアクセントになっています。

ちょっと画像が暗かったかな・・・

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明治村-帝国ホテル②
- 2009/02/23(Mon) -

明治村-18

Canon EOS 5D+EF24-70mm F2.8 L USM


エントランス正面に置かれているモニュメント。
池の噴水と射し込む日差しがとっても芸術的(^^)

光と影が印象的だったのでモノクロにしてみました。

この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村-帝国ホテル①
- 2009/02/22(Sun) -

明治村-15

Canon EOS 5D+EF24-70mm F2.8 L USM


暫く家を留守にして更新出来ずにいました。
まだまだ沢山ある「明治村」の写真をUPしていきます。

「帝国ホテル中央玄関」と聞いても「ふぅ~ん」と思っていましたが
フランク・ロイド・ライトの設計と知りどんなものかと興味深々入ってみました。

この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
三才駅
- 2009/02/17(Tue) -

さんさい駅

RICOH GX200


先日新潟県へ出張した時、たまたま見かけたJR「三才駅」

この駅名はTVのCMで見て「面白いなぁ~」と記憶してあって
何処にあるのかと思っていました。
過去には、高知県へ向かう途中の「大歩危」(おおぼけ)も
記憶に残っております。
次はどんな駅名に引っかかりますかねぇ~^^;

この記事のURL | スナップ写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
撮影仲間
- 2009/02/16(Mon) -

撮影仲間

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 L Ⅱ USM


今回も一緒に撮影へ行った「同僚Uさん」
いつもこんな感じでつるんでおります。

気に入った被写体見つけると「ちょっとイイ!?」と
撮影に没頭するマイペース派です。
糸の切れた凧のように何処へ行ったか分からなく
なることがないだけ助かっております・・・(^^;)

お互い自然体ってのが何より良いですね。

この記事のURL | スナップ写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村探訪-⑤
- 2009/02/15(Sun) -

明治村-9

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 L ⅡUSM


聖ザビエル天主堂の室内真正面。
16㎜の画角一杯でちょうど良いくらいの広さ。

ゴシック建築特有のアーケード形状は教会には
ステンドグラスとともに本当ぴったりですよね。

この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村探訪-④
- 2009/02/14(Sat) -

明治村-5

Canon EOS 5D+EF24-70mm F2.8 L USM


 今回のステンドグラスの灯りで一番綺麗だったのが
このアングルから観る灯りでした。

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明治村探訪-③
- 2009/02/13(Fri) -

明治村-10

Canon EOS 5D+EF24-70mm F2.8 L USM


午前の日差しがステンドグラスを透過して、室内の
至る所に鮮やかでカラフルに写り込んでいます。

こうしてみると「教会」ってよく考えられてます。
射し込む光がちゃんと写り込んで室内の「装飾」となるように、
窓と柱の間隔、高さが計算されているんですね。

この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村探訪-聖ザビエル天主堂②
- 2009/02/12(Thu) -

明治村-7

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 ⅡUSM

扉をくぐると歴史を感じる空間に引き込まれてしまいます。
高い天井を見上げると、外からは分からなかった大きな
ステンドグラスから、色鮮やかな光が射し込んでいました。

扉から射し込む「天使の梯子」のような光も雰囲気あります。
この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
明治村探訪-聖ザビエル天主堂①
- 2009/02/11(Wed) -

明治村-2

Canon EOS 5D+EF16-35mm F2.8 L ⅡUSM


今日は同僚Uさんと「明治村」に行ってきました。

新アイテムの「EF16-35 F2.8L ⅡUSM」の試し撮りに
もってこいの魅力ある建物ばかりでした。

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。