2007 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 02
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
豊田美術館-④
- 2008/01/31(Thu) -

豊田美術館-④

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


安っぽい特撮映画のセットのようで思わず撮ってしまいました。
右の奥に鏡張りの造形物がありますが、同じような物があちらこちらに
点在しておりプロフィールの写真はそこで撮りました。

夕方の日差しと影を鏡でミックスして動きを出しているのですね!

 

スポンサーサイト
この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
豊田美術館-③
- 2008/01/30(Wed) -

豊田美術館-⑤

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


美術館の広場には鏡張りの造形物が点在しています。
スペースを大きくとっているので夕日の影が長く伸びています。
単調な床に薄暗い影がアクセントとなって良い味出してます!!

夕方の日差しはあっという間に沈んでしまいますが
寒い夕方、訪れる人も少なく撮影に集中することが出来ました。

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豊田美術館-②
- 2008/01/29(Tue) -

豊田美術館-②

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


美術館の池に隣接する摩訶不思議な建築物。
ごちゃごちゃした物は無くシンプルですが、池への写り込みを考えているのか
視覚的には引き込まれていきます。

 

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豊田美術館-①
- 2008/01/28(Mon) -

豊田美術館-①

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


いつもいつも遠出することも出来ず今日は近場にしました。
美術館はその性格上から、建物も特徴がある物が多いので行ってみました。
あまり期待していなかったのですが、予想に反して良かったです。

デザインは直線的でシンプルですが、隣接する池との調和が感性を刺激します。

 

この記事のURL | 建造物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
招き猫!?
- 2008/01/27(Sun) -

妻籠宿-13

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


快晴になった冬の午後、雑貨屋の店先にいたネコです。

柔らかい日差しをいっぱいに浴びて気持ちよさそう。
近寄っても逃げようともせずまったりとしています。(^_^)

動く気配がないので絞り解放で撮ってみました。
ピントがたつ位置から、徐々にボケて行く感じがたまりません!

 

この記事のURL | 動物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
EOS 5D-マクロ撮影
- 2008/01/26(Sat) -

妻籠宿-氷結

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


今日は少し目線を変えてみました(^_^;)
 
朝の寒さで祠の水も凍りつき、
氷の中には秋に散った紅葉が閉じこめられていました。

EOS 5Dで初めてマクロ撮影しました。
マクロ専用のレンズではありませんが、繊細な描写はやっぱり凄いです。
アングルが悪かったのでトリミングして小さくしていますが、
画質の良さは十分伝わっていますよね!?

 

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
宿場町の下駄屋
- 2008/01/25(Fri) -

妻籠宿-6

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


通り沿いにある下駄屋さん。

この位置から見る格子戸はキレイで気に入ってます。
少しくすんだ暖簾に木製看板・・・とても良い組み合わせって思いませんか?
町中で見る居酒屋の看板とは渋みが違います!

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
郵便のおじさん
- 2008/01/24(Thu) -
妻籠宿-2

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


宿場の町並みをぶ~らぶらしているとポストに郵便を配る姿が見えました。
私の前を通り過ぎる瞬間 「うん~!?」 興味を引く箱!
今ではがま口のバックが木箱じゃないですか。しかも「郵便」の文字が右から・・・
なかなかお目にかかれないという事で1枚撮ってみました。
この記事のURL | スナップ写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
妻籠宿-其の参
- 2008/01/23(Wed) -

妻籠宿-9

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


 妻籠宿本陣へ続く通りです。
西側は宿場と言うよりは、商店街といった建物が並んでいます。
宿泊施設より高い位置にあり、建物の感じから高貴な方向けなのでしょうか。   
・・・・・・勝手に想像してコメントしておりますので、ご存じの方教えて下さい(^_^;)

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
妻籠宿-其の弐
- 2008/01/22(Tue) -

妻籠宿-8

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


 妻籠宿のほぼ中央にある「枡形の跡」です。
昔、宿場は敵からの防塞の役目があったとか。
その為、このように道が直角に曲がっているそうです。全然知りませんでした!

写真を撮る場所のチョットした事を知ると、こんな町並みも見方が変わります。

この記事のURL | 建造物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
妻籠宿-其の壱
- 2008/01/21(Mon) -

妻籠宿-4

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


 中山道の「妻籠宿」、江戸・明治時代の雰囲気がそのまま残る宿場町です。

今回も、会社の同僚Uさんの提案で一緒に行ってきました。
いつも関心するのですが、Uさんは何処で行き先の情報集めるのでしょうか?

当日の「妻籠宿」は平日だったので人も少なく撮影には最適でした。
歩いているのは少しの観光客と、この地に住む方々で本当の雰囲気を味わいました。

この記事のURL | 建造物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
御嶽山
- 2008/01/20(Sun) -

妻籠宿-5

Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM


 先日、久しぶりに山方面にお出かけしました。
行き先が御嶽山の近くだったので、スキー場へのアクセス道路から撮ってみました。
やっぱり雪山はキレイです。何よりその場の空気が良いですね!

手持ちのレンズに望遠系が無かったのでチョット遠くなってしまいました。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年始の動物園-Ⅱ
- 2008/01/07(Mon) -

動物園-4
Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8
L USM


 ジャガーの眼光です。
チョット見は猫かぬいぐるみみたいですよね!

ライオンと違い頭が小さいのが印象的ですよね。

この記事のURL | 動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年始の動物園-Ⅰ
- 2008/01/06(Sun) -
動物園-7
Canon EOS5D+EF24-70mm F2.8 L USM

年末からサボっていましたが久々に更新です。

年末年始出不精になっていましたが、年明けに会社の同僚Uさんに誘われ
やっと外出することになりました。(^_^;)
鈍りきった体で出かけるってことで動物園に行ってきました!

やっぱりライオンは「百獣の王」と言われるだけあって顔つきが違います!!
この記事のURL | 動物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。